スポンサードリンク

2008年04月10日

内臓脂肪を減らす、適度な運動!

内臓脂肪を減らすのには、適度な運動、有酸素運動が言いといわれてます。

内臓脂肪は筋肉を動かすエネルギーとして使われるため、比較的落としやすいといわれてますが、適度な運動、有酸素運動が効果的です。

私は今、スポーツジムに通い、ウォーキング、ジョギング、水泳いろいろな有酸素運動、また筋トレも取り入れてます。
こう書くと毎日してるようですが、もちろん仕事もしているので週3日くらいですかね!

しかし、まったく運動経験がない方は急に運動すると怪我のもと!無理しないように、ストレッチをした後、ウォーキングなど手軽なものからはじめたらいかがでしょうか!


それと運動は、長く続けてこそ効果的です。
でもウォーキングは、寒い冬、暑い夏など季節、天候にも左右されるので、そのほか家で出来る、エアロバイク、ステッパーなど取り入れるのも有効です。


私もジョギングクラブにも参加してるので、外を走らないといけないのですが、スポーツジムの方が楽なので、ついジョギングがおろそかになりがちです。

気持ち的には、運動しない方が運動をしようか、サボろうか迷うのと同じでしょう!
家でできる、エアロバイク、ステッパーなどでしたら、TVを見ながら天候に左右されませんので気楽に始められます。


またエアロバイク、ステッパーなどは、ウォーキングなどに比べ、膝のどの負担が少なく、高年齢者には最適です。

エアロバイクは私もリハビリでよく漕いでましたが、胴体と脚部を支える腸腰筋を鍛えることができ、転倒防止などに効果的!
内臓脂肪を減らす運動が老化防止にも役立ちますよ!


posted by かっちゃん at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。