スポンサードリンク

2008年05月18日

ストレッチをしよう!

内臓脂肪を減らすため、運動をしようとウォーキングなど考えられていると思いますが、忘れがちなのがストレッチです。

運動する前、後に行います。

ストレッチで連想されるのは、準備運動、柔軟運動でしょうか!

ウォーキングなど運動される前に、急に体を動かしても足を痛めたり、怪我をする可能性があります。
歩く前に、運動の前に軽く足首を回したり、アキレス腱を伸ばしたりして怪我の予防に努めます。

私の場合も運動前には軽く準備運動をして、トレーニングがジョギングであれば、その後ゆっくり歩いてから、脚を慣らし軽く走るようにしております。その後にストレッチです。

運動の前か後にどちらかにじっくりとストレッチに時間をかけます。

ほんとは前後に時間をかけたいところですが、時間もないですしね!

やり方としては、体の上から順番首などからはじめ、下半身に向け行います。
慣れてくれば順番も決まってきますよ!

柔軟運動は毎日行うと柔らかくなってきます。きちっと筋などを伸ばし10数秒そのままの状態に!これを2,3回繰り返し行うわけです。
だんだん柔らかくなって、効果が出てくるとうれしくなってきますよ!

私もその昔、高校生の頃は柔道をやっていて、当時はそこそこ柔らかかったわけですが、
今はそのときより柔らかくなりまいた!

体が柔らかくなると、筋肉が動かす範囲が広がるわけですから、全身の代謝を上げて、いわゆるエネルギー消費量をアップしてくれる効果があります。

運動前、後にじっくり体の筋肉、筋を伸ばしてください!
















posted by かっちゃん at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94429374
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。